もはや気分は高級旅館?最近のラブホテルはここまで進化した!

一種のレジャー施設に

the couple smile

みなさんの思うラブホテルというのはどういったイメージなのでしょうか。
ラブホテルといえばカップルが人知れず訪れ、個室で2人の時間を楽しむ場所であり、人によってはこれをいやらしい場所と捉えることもあるかもしれません。
またカップルでの来店ではなくデリヘルやホテヘルなどを呼んでの行為も見られるためますますそのような印象を持つ方も多いのではないでしょうか。
しかし、現代のラブホテルはおそらくみなさんの想像を遥かに超えた、観光スポットと言っても過言ではないような施設となりつつあります。
現代のラブホテルはもはや一種のレジャー施設なのです。

まず注目すべきはその充実したサービスの数々。
料理は超一流の高級料理を堪能でき、浴場は広大な露天風呂が用意されているなど、ラブホテルというよりは高級な宿泊施設のような風貌です。
しかもこれらのサービスがすべて無料で堪能できるというのが驚きです。
もちろん基本はラブホテルであるため、すべての部屋、施設が清潔に保たれているのもうれしいですよね。

そしてなんといっても今やラブホテルはカップルだけのための施設ではないということが驚きですね。
友達同士で楽しむのはもちろん、なんと小さい子供連れの家族でもラブホテルを利用することができるのです。
ここまでくると本当に宿泊ホテルかと錯覚してしまいます。
ラブホテルのホームページを見ても、ラブホテルを連想させるような露骨な発言もなければ、掲載されている写真に関しても高級ホテルのそれを思わせるかのようなものばかり。
人によってはラブホテルと知らずにホームページを見てしまう人がいてもおかしくありませんね。

このように現代のラブホテルはカップルだけを対象とするのではなく、一般の方々も遊びやすいサービス提供をすることで幅広い層に利用してもらう形態へと日々変化しているのです。
ラブホテルがいやらしい場所というイメージではなく、一つのレジャーホテルという認識に変わる日もそう遠くないかもしれません。
今後のラブホテルの変化に目が離せないですね。